人生哲学とか

人生哲学って、結局現実味のない理想論って、聞いていて眠くなってきますよね。
何で理想的な道徳なんてちゃんちゃら笑っちゃうよぼく、って感じで、どうでもいいと思います。
諺に馬の耳になんたらというように、馬に説法しても意味がない、同じように意味のない話しを現実をだらだら生きている人間に話しても意味がないと思います。

そういえば、今日は月が出ていないのだなあと。
きれいな月を眺めて一体なんなのか。特にないけど、それはそれで良い話しでもある。
金の具体的な計算はしていないけど、それに至るまで、一体自分は何に焦っているのだろう。
ゆっくりいっても、人生に大きな差なんてないと思ってますし。
よく使う人生という言葉もいつしか、平凡という大きな輪の中で、のんびりと自分の年齢と一緒に消えていくのでしょう。なんだか文豪的表現だなおい(ほんとうかよ)
やっぱり早く結婚しないとダメかな。ゼクシィ縁結びでがんばっているのですが。

なんてひまな事を思いながら、もう10時ですか。
何かしようかな。まあ決まってはいるけど。もうちょい書いて寝よっと。