通常プランは月々の金銭的負担が軽いものの

WiMAXサービスの契約の際は、料金プランの選択が必要です。プロバイダで違いがあって、ざっくりと分けると2種類に分類する事が出来ます。その料金プランが何かと言うと、通常プランと言う料金プランとギガ放題プランと言う料金プランです。

ギガ放題プランは高額な月額料金になりますが、その代わりに7G制限がありません。


逆に、通常プランは月々の金銭的負担が軽いものの、速度制限の規制が厳しいと言う点が気になる料金プランです。

 

自分のライフスタイルに合わせて、料金プランの選択を検討すると良いでしょう。

UQ WiMAXサービスの醍醐味は、通信制限が厳し過ぎないと言うところにあります。他社のモバイルインターネットサービスだと、速度制限が恐ろしくて映画など見てられません。
大丈夫な事と言うと、5分程度の動画を数日に一回程度視聴する位でしょう。(WiMAXのキャンペーン、お勧めはGMOとくとくBB WiMAX 2+から)

それに対し、WiMAXだったら堂々と映画が視聴出来ますし、24時間インターネット放送を流しっぱなしにしても平気です。
WiMAXを利用する際には、注意すべき速度制限が二つあります。まずは、月間データ量による速度制限、俗に言われている7G制限って言われているものです。
次に、混雑回避の為の速度制限と言われるものです。
ギガ放題プランに申し込むことによって、ハイスピードモードを使用時の月間データ量による速度制限は免除になります。ただ、混雑回避の為の速度制限に関しては適用となります。
WiMAXを使っていて思うメリットは、複数思い浮かびます。最初に、無線なので、任意の場所からインターネットアクセスが可能な点が挙げられます。次に考えられるのが、モバイルインターネットですから、インターネットの回線工事は不必要です。

 

加えて、モバイル回線って事で、安くインターネットサービスを導入する事が出来ます。更に、料金プランによっては7G制限が無いと言う部分も、なぜWiMAXを選ぶのかと言う理由になります。
確かにWiMAXには速度制限がありますけど、そんなに厳しいものではありません。ギガ放題プランに申し込むと、ハイスピードモードを使用時の月間データ量による速度制限はありません。

 

混雑回避の為の速度制限の際も、他社モバイルインターネットサービスの3倍の通信量を利用する事が出来ます。
帯域制限の時であっても、動画の視聴が出来る通信速度は維持されます。