適切な対処を!黒ニキビってどんなもの??

ニキビというと、10代20代の頃にできていた赤いニキビ(大きくなると痛い(><))を思い当たる方もいるかもしれませんが、黒ニキビ、というのがあります。ほくろでもなく、何か傷跡のかさぶたでもない・・・毛穴になにか黒いものが詰まって硬くなっている感じのデキモノが、黒ニキビと呼ばれているものです。「ああ、あれって、ニキビの一種なんだ!」と、思い当たる方もいるのでは??

黒ニキビも、ほかのニキビと同様に、放っておくと毛穴の奥の古い皮脂や汚れが炎症を起こす原因となることもあるので、注意が必要です。顔にできるものなので、余計に気を使いますし、ひどくはしたくないですよね。早い内に対処しましょう!!すでに、悩みが深刻な方は、皮膚科のお医者さんに診てもらい、薬を処方してもらうのがいいでしょう。でも、まだ小さかったりできかけのものであれば丁寧な洗顔や保湿によって症状が改善したり、今後の予防につながることが期待できます。洗顔で大切なのは、汚れを落とそうと強くこすったり何回も徹底的に洗うことではありません。肌に必要な油分や皮脂を残しながらも、汚れなどはキレイに洗いあげることが大切です。洗顔量を泡立ててホイップ状にして、汚れだけを吸着するイメージで洗えば、強くこすって肌を傷つけることなく、清潔に洗い上げることができますよ!!そして、洗顔後は化粧水や乳液、美容液などでしっかり保湿をし、肌が健康であるために必要な水分をしっかり蓄えるようにしましょう。肌の水分を十分保つことで、黒ニキビ以外にも、小じわを防いだり肌のキメを整えるなど、良い効果がたくさん期待できますよ!!黒ニキビを恐れない、美肌を目指したいですね☆

黒ニキビ治し方