無線専用線

日立ハイテクソリューションズが、サイバー攻撃に備えた法人向け通信システムの提供を開始した。
車内端末だけでなく、スマホなどモバイル端末も外部の攻撃から守れるというのが、このシステムの
ウリのひとつ。例えば会社から支給されたスマホやタブレットなどを社員が社外で使用する場合、
公共の無線LANなどに不用意に接続してしまうと、ウイルスに感染する恐れがある。情報漏えい
などの重大な問題にもつながりかねない。こうしたリスクを未然に防げるという。このシステムの一部に
日本通信が開発した無線専用線という技術が使われている。通常、モバイル端末がデータ通信する際は
インターネットを経由する。いっぽう、この専用線を使うとネットを経由することなく、端末と
会社のシステムとを直接つなぐことができる。端末がネットにアクセスする差異も、必ず企業の
サーバを経由することになるので、安全性が高い。

会社 辞める