ラクと英文プリントは控えめにして、垢抜けたストリートファッションを

ストリートファッションとは、渋谷などの街中に居た若者たちがしていた服装の事です。
大抵モッズコートやヒッピーを取り入れた、カジュアルなコーディネートを意味しています。
ストリートファッションにトライする時は、ラフでもラクになりすぎないようにする事です。
ラフとラクを履き違えてしまうと、近くのスーパーにでも行くかのような上下ジャージコーデが誕生してしまうかもしれないですよ。
それと上着の丈を考える事も、非常に大切です。
ブカブカのガウチョパンツにロング丈の大きなモッズコートを合わせてしまうと、服装のシルエットがダボダボになってしまいます。
そのため、服装にしまりが無くなって見えるのです。
ですから丈が長くて大きなモッズコートを羽織るならパンツにタイトな黒のデニムを持ってくる等、シルエットが綺麗になるように組み合わせて下さい。
それから英字Tシャツは可愛いですし目立つのですが、Tシャツの全面に沢山文字が入っているのは大人が着ると安っぽくなるパターンも多いです。
特に金色で英文が入っているTシャツは、ダサいと思われる事も少なく有りません。
英文がデザインされているだけでオシャレだと思うかもしれませんが、全部が全部そうというわけではないので慎重に選びましょう。

子供服通販安い※可愛くてオシャレな子供服通販2016