便秘はダイエットの天敵

便秘はダイエットの天敵と言いますがどうしてなのでしょうか?まず便秘をしているだけで体重は2キロほど重たくなってしまうことがあります。ひどい便秘の方なら、便秘が解消されるだけで2キロくらい体重が減ることも多いため、これはあながち嘘ではないということがいえます。

腸はもともと老廃物を排出し、栄養を吸収することができる消化器官ですが、便秘によって便が大腸に溜まっている状態が続くと、本来吸収できるはずの栄養素を吸収することが出来ず、本来排出されていくはずの老廃物から発生するガスなどが吸収されてしまうという悪循環が起こります。腸から吸収されたガスなどが全身をめぐり栄養素が不足するため、どうしても代謝を上げていくことが出来なくなります。

代謝をするために必要な栄養素がないためです。代謝によって本来であれば消費するはずだった糖質なども代謝できないために余ってしまい、これが脂肪などとなって体に蓄積されやすくなります。老廃物の排出もなかなか上手にできない状態が続けば、身体にはいらないものがため込まれてしまうためにより太りやすい体づくりをしていってしまうということにつながります。

体が消費するエネルギーでもっとも大きなものが代謝です。代謝がされないことでより脂肪がつきやすくなってしまうんです。