インスタ映えが日本経済を押し上げている?

あさイチで「インスタ映え」をテーマに放映していました。

若い女性を中心に盛り上がっているインスタ
いかに見栄え良く見せるか!
いかにフォロワーをたくさん集めるか!

みなさん、時間をかけ、お金をかけ、夢中になっている人がいるのですね!

可愛い駅、可愛い建物、可愛いお店・・・
「インスタ映え」するところを求めて、食事に行ったり、旅行に行ったり、
個人消費の好調に貢献したのがインスタをはじめとするSNSによって伸びているそうです。

なかでも旅行、外食、ファッション-への影響は大きいようです。

インスタ投稿のためにとった行動の上位は
・旅行(日帰りを含む)=45・6%

・外食=38・7%

・友達と集まる=26・9%。
“インスタ映え”する商品を企業でも、レストランでも開発していて、ますます
”可愛いインスタ”投稿が増えるようですね!

そのように楽しんで、日本経済を押し上げてくれるのは、いいのですが、
「女子会で楽しんでいます!」という投稿のために、わざわざ、お友達として参加してくれる人を雇って
インスタ投稿するのは、ちょっと違うと思います。
バイトさんは一人8000円、3人雇って24000円+レストランなどの食事代

こんなにお金をかけられる人は、よほど裕福なんでしょうけど、寂しい人生ですね。

他人にどう思われるのかばかり気にして生きるのは、疲れるし、虚しい。

ありのままの自分を見てくれる、真の友人、人間関係・・・それを大事にしていきたいと思います。

自分にご褒美