昼食抜きダイエット

私がおすすめするダイエットは、昼食抜きダイエットです。私の食事回数は1日2回、朝食と夕食を食べています。昼食を抜くようになってから、身体が軽く健康になりました。

昼食を抜くメリットは、3つあります。1つ目は、1日のカロリー摂取量をコントロールできることです。高カロリーの食事を食べる予定があっても、昼食を抜くことで1日のカロリー摂取量を調整することができます。

2つ目は、食費の節約になることです。1日あたりランチ代を600円使っていたとして、1ヶ月20日で12,000円になります。これが毎月浮いてくると1年で144,000円の節約になります。大幅な食費の節約につながります。

3つ目は、午後以降の集中力が増すことです。昼食を食べた日の午後は眠くなるなど、集中力低下が起こります。昼食を抜くことで、午後以降も集中力が持続します。

食事をすると、どうしても消化をするためにエネルギーが必要です。餌を食べた動物がしばらく動かずにじっとしているのも消化にエネルギーを使うためと言われています。私たちは、昼食後も何らかの活動をしなければならないので、じっとしている暇はありません。午後からも高いパフォーマンスを発揮したい人は、昼食抜きダイエットがおすすめです。

 

酵素 ダイエット